青と空と

HOME | 事例実績 | 青と空と

空の色と屋根の色を瑞瑞しい青に。

古き良き建物とロケーションをひとつに。

団地全体が老朽化してきている。そんな印象を払拭したい。だから外観をあえて”可愛く”仕上げる構想が社内で持ち上がったのです。
駐車場も2台確保するための、造成工事。ロケーションを活かすためのお庭造り。すべてはこの街の良さを伝えるために!
キッチンから、大型パントリーの導線を確保して、ダイニングテーブルの脇から子供部屋に出入りするための導線を確保。これで、毎日、キッチンの目の前を子供たちは通って顔を合わせることになる。
このプランニングは、子育て世代を応援するための間取りです。

築年数45年を蘇らせる

ゆりの団地で暮らした日々

前オーナーの思い

角地で景色がいい区画。この区画を手に入れた時、家族みんなで喜んだ。団地の近くには大きな総合病院があり、バスも少しながら通っている。この団地は家族にとって理想といえた。
将来を見据えて平家建てを計画して、マイカーも駐車できるようにした。部屋数を確保するために、仕事柄、図書も多いことから、1間を大きくした。
大事に、大切に暮らしてきたこの家を、次の世代に引き渡すとき。見事に再生された今の時代にあった家であって欲しい。
 

Before

After